社会性を養う授業

自己肯定感(ぼくもやればできる!)自己有用感(私も人の役に立てる!)を育てよう!

ひばりが丘高校では、自己肯定感(ぼくもやればできる!)自己有用感(私も人の役に立てる!)を育てるための授業があります。社会で生き抜く人間になることを目指して行う入学から卒業までのキャリア教育の授業です。
年次ごとに目標を設けるとともに、一人ひとりのペースを大切にしながら、自分や他人について理解したり、社会について学んだりしています。

 

体験をベースにした学習方法

生徒は、体験をベースに学習することで、さまざまなことを学び成長してゆくものであると考えます。
ひばりが丘高校では、それを利用した体験学習を多く取り入れています。感じたことをふりかえって分析し、考え、まとめる。そしてそこから発見した学びを生かし次の体験しつなげていくことが大切な勉強です。

 

記事検索

最新記事:5件

2021年7月21日

1学期終業メッセージ(ひばりが丘の生徒たちへ)

2021年7月21日

令和3年度 創作授業

2021年7月14日

令和3年度 第69回山梨県高等学校定時制通信制総合体育大会結果

2021年5月17日

山梨チャンネルでうどん部が取り上げられました

2021年4月26日

着任にあたって(ひばりが丘の生徒たちへ)

PDFファイルの参照には ADOBE READER (無料)が必要です。
上のバナーから ADOBE READERのダウンロードサイトへアクセスし、お使いのOS環境に最適なバージョンの ADOBE READER をダウンロードして下さい。