よくある質問

ホーム > よくある質問

toppage

よくある質問

疑問や不安はこちらで解消!

入学する前に本校のいろいろな情報を知っていただきたいと思います。ここでは、本校に寄せられる質問をお答えとともにまとめました。
この他にもわからないこと、知りたいことがありましたら、どんどんご質問、ご相談ください。

質問と回答
中学時代はあまり学校に行かなかったのですが、そんな私でも大丈夫ですか?
もちろんです。学ぶ意欲と熱意があれば大丈夫です。
卒業後、進学はできますか?
可能です。多様な進路に対応できるよう、学力別編成も実施しています。

→詳しくはこちら

どうすれば卒業ができますか?

1.必履修科目を履修していること。

2.修得単位数の合計が74単位以上であること。(単位は前籍校での取得単位や「高校卒業認定試験」本校入学後に取得した「技能審査」での習得単位も活かすことができます。)

3.情報経理科の生徒は専門科目の中から25単位以上履修すること。

4.特別活動に一定時間以上参加し、活動の成果がその目標から見て満足できると認められること。

→特別活動について詳しくはこちら

5.本校に1年以上在籍し10単位以上修得すること。

6.高等学校在籍期間が3年以上であること。(他の高等学校に在籍した年数も加算されます。)

授業についていくことはできますか?
大丈夫です。多くの授業が少人数で、しかも自分のレベルにあった授業と選択科目が用意されています。
留年はありますか?
あります。卒業までにただ必要単位数を取得すればいいというわけではありません。単位の履修と習得を意識してください。
「履修」とは「その科目の授業に出席し学んだ」という意味です。「修得」とは、「履修して学んだ内容を身につけた」という意味です。ですから「履修」はしたけれども「修得」できない場合もあります。
本校の規定では、年間の授業時数の4/5以上を出席した場合に、履修が認められます。また、修得が認められるには定期試験の1年間の平均点が100点満点中30点以上必要になります。
現在高校に在学中で、ひばりが丘に入学を考えております。一度退学してから入学した方がよいのでしょうか?
高校に在学中(もしくは休学中)でしたら、「転入」をおすすめします。転入は在学中に取得した単位をそのまま引き継いでひばりが丘に入学できるとともに学年もそのままです。一度退学してから入学しなおすのは「再入学」となるので、受験からやり直しになってしまいます。

→詳しくはこちら

特別授業の内容は難しいですか?
本来4年制の生徒が4年次で学習する内容なので、強い意志と努力が必要です。
編入してから友達はできますか?
できます。ひばりが丘には同じ境遇、同じ悩みをもった仲間がたくさんいます。また、少人数制なため、クラスの雰囲気はいつも和気あいあいとしています。すぐに打ち解けられます!
アルバイトはどうすればできますか?
アルバイト決定後、学校にアルバイト申請書を提出してください。
制服はありますか?
指定した制服はありませんが、学生らしい標準服を着用します。
昼間部の普通科と夜間部の普通科の違いはなんですか?
授業の開始時間が異なる以外には特にありません。授業内容はまったく同じです。
授業料はどのような方法で収めますか?
高校授業料の無償化により、必要な諸会費のみ納入していただきます。