沿革

ホーム > 学校案内 > 沿革

toppage

「ひばりが丘」の地に開校し、ついに10年目を迎えました。

平成14年2月25日 2月定例県議会において、富士北麓・東部地域への「定時制独立校」を、平成16年4月に開校する方針を表明。(吉田商業高等学校の校舎を活用)
平成14年2月25日 校名を「山梨県立ひばりが丘高等学校」と公表。
平成15年7月17日 「山梨県立学校設置条例の一部を改正する条例」を公布し、校名を「山梨県立ひばりが丘高等学校」と定める。
平成15年11月5日 平成16年度入学者選抜における募集定員を昼間部普通科、情報経理科、夜間部普通科それぞれ30名計90名と定める。
平成15年11月19日 定例教育委員会に「校章」を報告。
平成16年4月7日 開校式・第1回入学式挙行
平成17年4月8日 第2回入学式挙行
平成18年4月8日 第3回入学式挙行
平成18年12月26日 給食室増改築
平成19年3月1日 第1回卒業式挙行
平成26年2月13日 山梨県立ひばりが丘高等学校創立10周年を祝う会実施